spot_img

RS州大水害=農業部門の被害30億レに=政府の米輸入を改めて批判

田畑や牧草地、家屋までが水で覆われた被災地(Mauricio Tonetto/Secom)
田畑や牧草地、家屋までが水で覆われた被災地(Mauricio Tonetto/Secom)

 【既報関連】4月末からの豪雨から1カ月が過ぎ、リオ・グランデ・ド・スル(RS)州の農牧業の被害額は30億レに膨れ上がったと27日付グローボ・ルラルなど(1)(2)が報じた。
 550の中規模生産者が参加するRS州農業連盟(Farsul)によると、浸水・冠水地域の推定損失額は約30億レに及ぶ。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事