COP会場候補にベレン市=ルーラ大統領が指名申請

COP30の開催候補地にベレン市を指名したと発表した時の大統領とバルバリョ知事(Ricardo Stuckert/Presidência da República)
COP30の開催候補地にベレン市を指名したと発表した時の大統領とバルバリョ知事(Ricardo Stuckert/Presidência da República)

 ルーラ大統領が11日、2025年に開催される国連気候変動枠組条約第30回締約国会議(COP30)の会場候補としてパラー州ベレン市を指名し、国連に対しても正式に申請したと発表したと同日付現地サイトが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事