コロナ禍乗り越え、活動再開=生演奏が魅力のサウーデ楽団

生演奏で歌える「サウーデ楽団」
生演奏で歌える「サウーデ楽団」

 約50年の歴史を持つ「サウーデ楽団」がコロナ禍を乗り越え、今年5月頃から活動を再開した。同楽団は、まだ日系社会にカラオケが無かった1974年に創立。当時は、1世の楽団員や歌い手も数多く、楽団活動を「唯一の楽しみ」とする人々によって多くの楽団が結成されていた。しかし、カラオケの台頭や団員の高齢化などにより、参加人数も減少。団員の顔ぶれも時代の波とともに入れ替わっていった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事