《ブラジル》最高裁が新たに3州を補償対象に=ICMSで生じた損失分=連邦自治体への影響認める

メンデス最高裁判事(Carlos Moura/SCO/STF)

 【既報関連】最高裁のジルマル・メンデス判事が19日夜、燃料などへの商品流通サービス税(ICMS)に上限を設けた事で生じた連邦自治体(州と連邦直轄区)の税収減分を補償するよう、国に命じたと20日付現地紙、サイトが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事