《ブラジル》連邦議会が22年度予算案承認=選挙基金を18年の約3倍に=報告官割当金で反対起こるも

21日の連邦議会(Waldemir Barreto/Agencia Brasil)

 21日、下院と上院が2022年度予算案を正式に承認した。これにより、選挙基金や報告官割当金に約210億レアルを割くことが可能になるなど、与党側が望んだ通りの結果となった。21、22日付現地紙、サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事