spot_img

猛暑一転!寒さの厳しい今週のサンパウロ市

冷え込むサンパウロ市(Rovena Rosa/Agencia Brasil)
冷え込むサンパウロ市(Rovena Rosa/Agencia Brasil)

 26日のサンパウロ市は最高気温17・5度、最低気温14・2度で、今年に入って最も寒い日となった。ただ、これはまだ始まりにすぎず、国立気象観測所(Inmet)の予報によると、29日の最低気温は12度まで下がり、最高気温が20度を超えるのは31日になってからだという。直前まで連日30度以上の暑さが続いたので、10度台でも、体感温度はもっと寒く感じられる。重ね着などをして、暖かくして乗り切りたいところ。

最新記事