《ブラジル》ゲデス経済相が工業税25%引き下げ発表=FGTSの引き出しも示唆

ゲデス経済相(Antonio Cruz/Agencia Brasil)

 パウロ・ゲデス経済相は22日、工業製品税(IPI)の25%引き下げを発表した。同相はそれと同時に、勤続期間保障基金(FGTS)の引き落としを現在、考慮中であることを示唆した。22、23日付現地紙、サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事