spot_img

サッカー=ペルー代表、ゲレーロ被害に=ブラジルでの退職積立金盗まれる

コリンチャンス時代のゲレーロ(facebook)
コリンチャンス時代のゲレーロ(facebook)

 ブラジルサッカー界でも活躍したサッカーのペルー代表エース、パオロ・ゲレーロ(40)が、ブラジルで積み立てていた退職金を引き落とされる被害に遭っていたことがわかった。28,30日付G1サイト(1)(2)が報じている。
 勤続期間保障基金(FGTS)を狙った犯罪による被害額は230万レアルで、2022年に引き落とされていたという。同件の捜査は連警が担当。28日には、サンパウロ大都市圏内で6件の家宅捜査令状を取り、詳細な捜査を行っている。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事