spot_img

おしゃべりパパガイオ

 80年代に一世を風靡した元F1王者のネルソン・ピケが現王者のルイス・ハミルトン(イギリス)を黒人の蔑称の「ネギーニョ(黒ん坊)」と称していたことが明るみに出、問題化している。これは昨年6月のイギリスGPでハミルトンがマックス・フェルスタッペン(オランダ)と接触した際、ジャーナリストのインタビューに応えて「あのネギーニョがフェルスタッペンを避けさせないようわざと巻き込んだ。ヤツは汚い」と語ったのがネット上に流れたのだ。ピケは昨年の独立記念日にボルソナロ大統領のパレードの運転手を務めて話題になり、極右化が噂されていた。
    ◎
 週末に「ロック・イン・リオ」のポルトガル版「ロック・イン・リオ・リスボン」が開催され、アニッタが出演した。彼女は10月の大統領選の重要さを主張し、「フォーラ(やめろ)、ボルソナロ」と呼びかけた上、法定アマゾンでの英国人ジャーナリストと先住民活動家の殺害事件の問題も提起した 。ポルトガル語ゆえ、同イベントにはブラジルからのアーティスト出演も多かったが、ほとんどがこれらの問題に言及していた。
    ◎
 サッカー・ブラジル代表のストライカー、ガブリエル・ジェズスのマンチェスター・シティからアーセナルの移籍が合意に達した。イングランド・プレミア・リーグ王者のシティはチーム内にライバルが多く、フルに試合に出られなかったジェズスだけに、追う立場のアーセナルで不動のエースになることを期待したい。

最新記事