《ブラジル》ウクライナ危機の制裁受けロシアが肥料輸出を一時停止=代わりにベネズエラが提供申し出?

テレーザ・クリスチーナ農相(Marcelo Casal Junior/Agencia Brasil)

 【既報関連】テレーザ・クリスチーナ農務相が4日、ウクライナ侵攻に対する経済制裁により、ロシアからの肥料輸出が実質的に停止したことを認めた。肥料確保は、ボルソナロ大統領が2月に行ったロシア訪問の主目的のはずだった。これを受け、ベネズエラのマドゥーロ大統領は5日、ブラジルなどに肥料を提供する準備があると発表し、波紋を呼んでいる。4、5日付現地紙、サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事