【17日のブラジル市況】Ibovespaは楽観論で5セッション連続の上昇、ドルは5レアルを下回って終了

 17日(火)のブラジル株式市場は、米国の主要株価指数に追随して5連続の高値更新となった。
 中国におけるCovid-19の患者数が減少し、同国の規制が緩和される可能性があるとの報道を受け、市場はやや楽観的な見方で運営された。米国経済-鉱工業生産と小売指標は、予想通りのパフォーマンスを示した。

IBOV – SEM TENDÊNCIA – REGIDO PELO MERCADO AMERICANO by Nico_holder14 on TradingView.com

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事