spot_img

沖縄移民の歴史と絆を展示=JICA横浜、29日から

告知ポスター

 国際協力機構(JICA)は29日から2023年2月12日まで、JICA横浜海外移住資料館企画展示室にて、沖縄移民企画展示第2弾となる「雄飛ふたたび-沖縄移民の歴史とウチナーンチュの絆」を開催する。入館無料。
 同展示では、第一回ブラジル移民のパスポートなどが展示されるほか、現在も故郷沖縄と深い絆で結ばれている世界のウチナーンチュ(沖縄の人)の姿を紹介する。
 12月10日には、沖縄出身の噺家、藤木勇人さんによる公開講座も開催する。事前予約制。定員30人。参加申込は、11月1日~15日の申し込み期間中に、同資料館へEメール(kokai_yoyaku@jadesas.or.jp)で行う。件名に「海外移住資料館公開講座(12/10)参加」と記入し、本文に名前、連絡先、所属を書く。
 詳細問い合わせは同資料館(電話045・663・3257/Eメールjicayic_jomm_info@jica.go.jp)まで。

最新記事