《ブラジル》緊張の中、モラエス選挙高裁長官が就任式=ルーラ、ボルソナロが同席=軍や独立記念日の対応に注目

就任式でのモラエス長官(Antonio Augusto/Secom/TSE)

 16日夜、選挙高裁のアレッシャンドレ・デ・モラエス長官とリカルド・レワンドウフスキー副長官の就任式が行われた。最高裁判事としてボルソナロ大統領と幾度となく対立し、10月の統一選挙でも民主主義が保たれるかと緊張感が流れる中での就任式は、大統領選で対決するボルソナロ氏とルーラ氏が同席する中で行われ、話題を集めた。16、17日付現地紙、サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事