《ブラジル》バローゾ判事「真の理由は支援の喪失」=ジウマ罷免の持論を語る

バローゾ判事(Marcello Camargo/Agencia Brasil)

 最高裁のルイス・ロベルト・バローゾ判事が2日、2016年のジウマ大統領の罷免について、辞めさせられた本当の理由は、罷免請求に記載された粉飾会計(ペダラーダ・フィスカル)ではなく、政治的な支援を失ったこととの見解を示した。3日付現地紙が報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事