spot_img

サンパウロ市地下鉄6号線、完成3年遅れる

地下鉄6号線の路線図(Metro/CPTM)
地下鉄6号線の路線図(Metro/CPTM)

 サンパウロ市地下鉄やCPTMの完成の遅れは日常茶飯事だが、来年開通の予定で進んでいた地下鉄6号線が、「地政学上の問題」で1096日、つまり3年遅れて2028年開通になると発表された。同線は北部ブラジランジアから中央部サンジョアキンまでを結ぶ線で1、4、7号線とも連結する線だが、敷設予定地付近で遺跡が見つかったりして工事が難航していた。6号線は2010年から構想があり、2020年に工事を始めていた。(1)

最新記事