年間アーカイブ 2024

ブラジルで活躍する日系企業の今(29)=日本のアサイーブームに火をつけたフルッタフルッタ社

 日伯両国でアマゾンのスーパーフードとして知られるようになったアサイー。日本でこのブームに火を付けたのが株式会社フルッタフルッタだ。連載第29回目は、東京都心の豊かな杜の真横に本社を構え、ブラジル最大手アマゾンフルーツサプライヤーC...

谷口新会長「一致団結して理想実現」=県連24年新執行部が始動

 「挑戦すべき課題は数多くあるが、一致団結してことにあたり、先人たちが紡いできた夢と理想を実現する」。20日にサンパウロ市のブラジル日本文化福祉協会ビル貴賓室で行われた、ブラジル日本都道府県人会(県連)2024年新執行部就任式で、新...

日本文化体験が目白押し=文協文化祭り25日から

 ブラジル日本文化福祉協会(文協)は25~26日、「第18回文化祭り」をサンパウロ市リベルダーデ区の文協ビル(R. São Joaquim, 381)で開催する。  大講堂では映画上映や、コスプレ大会、アニソンダンス、太鼓や三味線、しゃん...

【24日の市況】Ibovespaは124,305.57ポイントで0.34%下落、週足で3.00%安=ドルは0.27%高の5.16レアルに

 Ibovespaは124,305.57ポイントで0.34%下落してその日を終え、週3.00%ダウンとなった。2023年3月以来で最悪の週を終了した。Ibovespaが全セッションでマイナスとなった週は、2023年9月4日から8日までの間以...

「日本移民の祖」水野龍記念碑に放火=24日、ソウザ容疑者を逮捕

 サンパウロ市リベルダーデ区にあるセー第1警察署の捜査官は24日(金)、ラルゴ・ダ・ポルボラにある「日本移民の祖」水野龍の記念碑に放火したダグラス・アルベス・デ・ソウザ容疑者(自称「アマンダ」)を逮捕した。水野龍は、皇國殖民会社を創立し...

援協「高齢者無料検診」=残り200人分の予約が可能

 【既報関連】ブラジル日本移民116周年記念「第15回高齢者無料検診」を6月15日(土)、16日(日)の2日間(午前7時~同11時)、サンパウロ市のリベルダーデ医療診断センター(Rua Fagundes, 121)で行うサンパウロ日...

■訃報■フォトグラファー ノブオ・ミケランジェロ・タカノ

 遺族からの連絡によれば、有名フォトグラファーのノブオ・ミケランジェロ・タカノさんが4月15日に日本で永眠した。  タカノさんは13歳の時に両親に連れられて渡伯。当地で育ち、美術学校を卒業した。報道写真家を経て、85年に日本人とし...

■訃報■岩原勝一さん

 サンパウロ日伯援護協会(援協)の評議員、常任理事やスザノ・イペランジアホーム運営委員長などを歴任した岩原勝一さん(2世)が22日未明、スザノ市内の病院で亡くなった。行年91歳。  岩原さんはサンパウロ州マリリア市で青少年期を過ご...

RS州大水害=強雨で再浸水、被害拡大=SC州にも危険広がる

 【既報関連】4月末からの豪雨で甚大な被害が出たリオ・グランデ・ド・スル(RS)州が再び、広い範囲で強雨に見舞われ、洪水が拡大。救助活動や危険地域からの退去などが続いている。  23日はポルト・アレグレ大都市圏や山間部など、広い範...

路上で顔面に苛性ソーダ⁉=23歳女性が被害受け重症

https://www.youtube.com/watch?v=sJryFj8CN6A  パラナ州北部ジャカレジーニョ市で22日午後、金髪のカツラで変装した人物が、路上で白昼堂々と若い女性に酸をかけ、重体を負わせるという事件が...

インフルエンサーを指名手配=違法賭博、ドバイ逃亡で贅沢三昧

 アラブ首長国連邦のドバイで贅沢な生活を送るブラジル人のエドゥアルド・フェリペ・カンペロ容疑者(30歳)が、国際警察協力機構であるインターポールの指名手配リストに正式に登録された。彼は「フォーチュン・タイガー(Jogo do Tig...

リオ州選挙裁判=カストロ知事、罷免免れる=判事投票4対3で薄氷も=原告は選挙高裁に上告の構え

 23日、リオ州選挙地域裁がクラウジオ・カストロ知事(自由党・PL)らの選挙法違反の嫌疑についての審理を行い、判事投票4対3の僅差ながら無罪となり、同知事並びに副知事、州議会議長が罷免を免れた。同日付フォーリャ紙(1)が報じている。...

ブラジル・中国間でウクライナ和平交渉=両国関係は「外交優先事項」

 セルソ・アモリン大統領付外交問題特別顧問が23日、中国を訪問して王毅外相と会談し、ロシアとウクライナ間の戦争解決に関する合意交渉を行い、和平が達成できるよう政治交渉を提唱し、国際社会にも支援を求めたと、同日付CNNブラジルなど(1...

確定申告の期限迫る=31日23時59分まで

 国税庁が23日、同日16時45分現在で確定申告を済ませた人は3030万4862人で、確定申告対象者4300万人の70・5%が申告を済ませたと発表したと同日付アジェンシア・ブラジル(1)が報じた。今年の申告期間は3月15日8時~5月...

ガザ危機=唯一のブラジル人人質、死亡していた=イスラエル軍が遺体を確認

 イスラエル軍は24日、パレスチナ自治区ガザ地区で武装集団ハマスの人質となっていたブラジル人男性の死亡を確認したと発表した。同日付G1サイト(1)などが報じている。  同軍によると、亡くなったのはミシェル・ニゼンバウムさん(59)...

ペトロブラス=マギダ氏が正式に総裁に=24日の経営審議会で決定

 ペトロブラスの次期総裁として、マギダ・シャンブリアール氏が24日に正式に承認を受けた。同日付UOlサイト(1)などが報じている。  マギダ氏の総裁就任は、24日に開かれたペトロブラスの経営審議会で正式に承認された。同氏は前任のジ...

エステヴォンがチェルシーと契約

 「天才ドリブラー」として売り出し始めているパルメイラスの17歳、エステヴォンが、イングランド・プレミアリーグの名門チェルシーと契約を決めた。契約金は3億5千万レアル。パルメイラスからは、エースのエンドリックが18歳になる7月にレア...

国民的俳優が脳手術から退院

 国民的俳優のトニー・ラモス(75)が24日、入院していたリオ市サマリターノ・ボタフォゴ病院を退院した。トニーは16日に体調不良を訴えて緊急入院。診断の結果、頭蓋骨内出血が判明し、2度の手術を受けた。トニーは1970年代から主演格俳...

猛暑から急激な冷え込みの週末のサンパウロ

   4月下旬から熱波に覆われていたブラジル。だが、この週末は秋らしく、久々に涼しい天気となりそうだ。それは、これまで寒冷前線の到来をブロックしてきた温かい大気団が、現在南から北上中の寒冷前線によってようやく崩れたか...

公務員の統一採用試験=8月18日に実施決定

 【既報関連】南大河(RS)州での大水害のために延期された公務員採用のための全国統一採用試験(CNUまたはCPNU、通称Enemドス・コンクルソス)の試験日が、8月18日に決まったと23日付G1サイトなど(1)(2)(3)が報じた。...