spot_img

文協評議員選挙で50人選任=4月総会では石川体制続投か

総会出席者を前に方針を語る石川会長

 ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は25日午前9時、同文協ビル大講堂入り口大ホールで第59回定期総会を開催し、評議員50人、補欠25人を選出した。任期は4年間。2年ごとに半数が改選される。今回選ばれた評議員に加え、25年まで任期のある残りの評議員が4月29日の第162回評議員会で新理事会を選任する。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事