《ブラジル》ゲデス無視して燃料減税法案を下院提出=大統領の意向受け強行か

ゲデス経済相(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agencia Brasil)

 連邦政府が燃料に関する減税のため、パウロ・ゲデス経済相との合意よりも大幅な減・免税を可能とする憲法補則法案(PEC)を作成し、政府側下議の手で下院に提出したことがわかった。4日付フォーリャ紙などが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事