【16日の市況短報】イボベスパ指数が4営業日連続で高値更新、コモディティが牽引、ドルは再び後退

 ブラジル証券取引所はプラス圏で始まり、月曜日(16日)にはコモディティ高に引っ張られて4営業日連続の高値を記録しました。
 中国が4月の非常にネガティブなデータの中で住宅セクターへの刺激策を発表し、住宅ローン金利を引き下げた後、鉄鉱石の価格上昇が起きました。中国でのコロナ規制が一部緩和され、景気回復が期待できることも後押ししています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事