spot_img

北海道協会に大漁旗3旒寄贈=オラプロノービス日本食探究会

平野オストン・北海道協会会長(後列左から2人目)と中沢宏一オラプロノービス日本食探究会会長(後列左から3人目)

 オラプロノービス日本食探究会(中沢宏一会長)は5月23日午前11時半、サンパウロ市リベルダーデ区で開催した会合で、北海道文化福祉協会(平野オストン会長)に大漁旗3旒を寄贈した。
 大漁旗は中沢会長の弟、中澤和一さん(わいち、76歳、稚内在住)が以前に中沢会長へ送っていたもの。会合で北海道文化福祉協会が郷土文化の象徴の一つとして大漁旗を望んでいることが話題となり、今回の寄贈へ繋がった。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事