早産が招く死亡率上昇=5歳未満では世界10位

出産直後の赤ちゃん(Marcello Casal/Agencia Brasil)
出産直後の赤ちゃん(Marcello Casal/Agencia Brasil)

 17日の「世界早産児デー」にちなみ、早産児が増えている事や早産が起きる原因、早産のリスクなどについての啓蒙を行う「紫の11月」の取り組みが進んでいる。ブラジルは妊娠37週未満で生まれる早産児(未熟児)が多く、5歳未満の子供の死亡率は世界10位と6日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事