人気声優・梶裕貴も出演=アニメフレンズ、18日から

2023年のアニメフレンズメインステージの様子

 ラテンアメリカ最大のアジア系ポップカルチャーイベント「アニメフレンズ」が7月18~21日、サンパウロ市サンタナ区の「Distrito Anhenbi」(アニェンビー国際展示場、R. Prof. Milton Rodrigues, s/n)で開催される。同イベントには日本の人気アニメの歌手や声優などが多数出演する予定。イベント会社「Maru Division」主催。
 今年は人気声優の梶裕貴さんが出演。梶さんは人気アニメ『進撃の巨人』の主人公エレン・イェーガーの担当声優などで知られる。
 人気アニメ『ビースターズ』や『呪術廻戦』の主題歌を手掛けたバンド「ALI」や、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』『カノジョも彼女』の女性ユニット「ClariS」、『バクマン。』『食戟のソーマ』『はたらく魔王さま!』『Citrus』のバンド「nano.RIPE」らも出演する。
 会場ではアーティストによるライブを始め、トークショー、握手会、アニメグッズ販売やダンスコンテスト、コスプレイベントなどが行われ、日本のアニメ文化を存分に楽しむことができる。
 入場券は、1日券が210レアルから、全日券が3500レから販売されている。チケット購入は同イベントサイト(https://animefriends.com.br/)や、サンパウロ市リベルダーデ区の東洋食店「CHEN‘s」、アニメグッズ店の「AKIBA STATION」などから可能。

最新記事