spot_img

16人に技量優秀認定書を授与=第43回琉球民謡コンクール

コンクールの様子

 ブラジル沖縄県人会・ブラジル沖縄文化センター(高良律正会長)主催の第43回琉球民謡コンクールが、2日午後2時からサンパウロ市リベルダーデ区の同県人会本部会館で開催され、約200人が来場した。当日は、「新人高齢者」「優秀高齢者」「最高高齢者」「チビっ子」「新人一般」「優秀一般」「最高一般」の7つのカテゴリー別に計32人が出場。一般の部16人に技量優秀認定書が授与された。
 開会式では高良会長があいさつし、「琉球民謡は沖縄文化にとって重要なもの」と述べ、同イベントを継続していくことの大切さを強調した。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事