spot_img

ボルソナロ三男=水害被災地をジェットスキーで移動し物議

ジェットスキーに乗るエドゥアルド下議(Ⅹ)
ジェットスキーに乗るエドゥアルド下議(Ⅹ)

 ボルソナロ前大統領三男のエドゥアルド下議は16日、大水害被害で水で覆われたままのリオ・グランデ・ド・スル州エルドラド・ド・スルの街をジェットスキーで移動し、物議を醸した。ボルソナロ家とジェットスキーといえば、父ボルソナロ氏が大統領の時、コロナ禍で死者が急増していた最中の休日に湖で遊んで、批判を浴びたことがある。そんな前例があるのに、なぜあえて普通の簡易ボートでなく、ジェットスキーである必要性があったのか。真相やいかに?(1)

最新記事