spot_img

街角ちょっと見=岐阜県人会で父の日祝う

父の日を祝ってもらった参加者ら(一番右端がオノ・マルコス・アキオさん)

 ブラジル岐阜県人会が「郡上踊りinサンパウロ」を行った13日は「父の日」でもあり、イベント後には参加したお父さんらにサプライズでケーキとプレゼントが手渡された。
 お祝いを受けた長屋充良会長は「皆さんに祝ってもらってとても嬉しい!これからも奥さん、家族、県人会のために頑張ります!ありがとう!」と笑顔。県人会員のオノ・マルコス・アキオさんは「愛する妻や子供、家族のために今まで以上に頑張ります」と襟を正した。
 妻や家族に感謝されると疲れが吹き飛ぶとよく言われるが、独身のコラム子がその日を体感するのはいつだろうか…と、頭の片隅に考えながら和やかなムードの余韻に浸った。(淀)

最新記事