spot_img

ルーラ大統領=先住民保護区制定を宣言=可能な限り多数制定約束

キャンプ閉会式でのルーラ大統領(左)とカイアポ族のラオニ酋長(93)(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)
キャンプ閉会式でのルーラ大統領(左)とカイアポ族のラオニ酋長(93)(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

 【既報関連】ブラジリアで開かれていた先住民族による自由な土地キャンプ(ATL)最終日の28日、ルーラ大統領が新先住民保護区制定のための大統領令に署名し、可能な限り多数の保護区を制定すると約束したと同日付アジェンシア・ブラジル(1)(2)(3)などが報じた。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事