spot_img

【18日の市況】連邦政府が財政新枠組の法案を議会に提出後 Ibovespaは0.14%上昇 中国のデータでコモディティは楽観的な見方が広がる

 火曜日(18日)のIbovespaは、0.14%上昇し、106,163ポイントで実質的に安定して終了した。この日は、全般的に、外部シナリオと国内シナリオの両方で警戒感が示された。
 ニューヨーク市場では、ダウ平均が0.03%、ナスダックが0.04%下落した。一方、S&P500は0.09%上昇した。
 「市場との関連では、国際的なシナリオでは穏やかな一日となりました。プラス面のハイライトは、予想を上回る経済データをもたらした中国でした。また、米国の企業もバランスシートでポジティブな驚きを与えました。しかし、国際的なシナリオはまだ慎重です。米国では、景気減速を示唆する経済データがいくつか発表され、インフレの影響で連邦準備制度理事会(FRB)のメンバーも厳しい姿勢を示しています」とPrincipal Claritasのエコノミスト、Rodrigo Ashikawaは述べている。
 中国では昨夜、第1四半期の国内総生産(GDP)が前年同期比4.5%増となり、コンセンサスの4%を上回ったと発表された。また、3月の小売売上高は前年同月比で5.73%増となり、予想の4.5%増を上回った。
 ペトロブラス(PETR3;[asset=PET4])の普通株と優先株はそれぞれ2.57%と2.55%、スザノ(SUZB3)の普通株は1.75%、バーレ(VALE3)のそれは0.86%、CSN(CSNA3)は1.91%上昇した。
 Blackbird Investimentosの株式デスクを率いるGustavo Haradaは、米国で警戒感を煽ったのは、セントルイスとアトランタの連邦準備制度の総裁のスピーチだったと指摘した。彼らは、新たな利上げと長期にわたる高水準の維持を擁護した。そのため、2023年第1四半期のバランスシートシーズンに向けて各企業が発表した予想を上回る決算は影をひそめた。
 話題の2年債利回りは、1.3ベーシスポイント上昇し4.201%となった。しかし、10年債利回りは後退した。
 国内では、中国の消費回復がコモディティ市況の上昇を促し、下落を少し抑えた。Haradaは、「米国の景気後退にもかかわらず、ブラジルの株式市場は米国市場との相関が高いため、このような結果となった」と述べている。「また、昨日から今日にかけて行われた新しい財政の枠組みへの期待も重荷となりました」
 投資家も、国内のシナリオでは、議会に出た財政新枠組みの法案の開示を待って、より慎重なトーンを選択した。前日に発表される予定であったため、その遅れと、この法案が支出の例外をもたらすという噂が、終日、イボベスパ指数に重くのしかかった。プレゼンテーションの後、午後4時に、専門家はその影響を理解しようとし始めた。
 「全体として、今日発表された補足法は、ここ数日、複数の情報提供者が言っていたことから逃れることはできませんでした。しかし、主要な財政目標を達成しなかったとしても、現行のルールとは異なり、(ジウマ大統領が罷免された時のような)財政責任犯罪にはならないことは提案から明らかだった」とOriz PartnersのチーフエコノミストMarcos de Marchiは述べている。「今は、目標を達成できなかったことを正当化する書面を書くだけでいいのです」
 Rio Bravo社のエコノミスト、Luca Mercadanteは、政府が支出ルールから非金融の国営企業の資産計上による支出を除外したことに注意を促している。「これらの詳細は、まだ議会に提出しなければならない規則を実質的に変更するものではありませんが、Fernando Haddad財務大臣が提示した内容との関連で、シナリオを少し悪化させています」と彼は論評した。
 Órama社のチーフエコノミストであるAlexandre Espirito Santoは、この法案が発表された後、「上にも下にも、きっかけがあるとは思えない」とコメントした。「さて、議会がこれをどう受け止めるか、見ものです。今は政治決戦の番だ」
 ブラジルのイールドカーブは、これを受けて、利上げで幕を閉じた。2024年のDIの金利は4ベーシスポイント上昇し13.26%、2025年のDIは9.5ポイント上昇し12.00%でした。2027年向けは16ポイント上昇の11.88%、2029年向けは18ポイント上昇の12.21%であった。2031年向けDIは16ポイント増の12.41%で引けた。ドルはレアルに対して0.78%上昇し、買いは4.975レアル、売りは4.976レアルとなった。
 また、政府は個人間の50米ドルまでの国際取引(インターネットでの買い物など)を免除するルールを廃止する意向であるとのニュースも重しとなり、Ibovespaの主な落札先である小売業者にも影響を与えた。 
 

最新記事