PSDB、アルキミンと会合行う=連立否定も「国には尽くす」

レイテ氏(Jose Cruz/Agencia Brasil)
レイテ氏(Jose Cruz/Agencia Brasil)

 民主社会党(PSDB)の幹部らは9日、ジェラルド・アルキミン次期副大統領(ブラジル社会党・PSB)とブラジリアで会談を行った。ブルーノ・アラウージョ党首は会談後、次期ルーラ政権で連立はしないものの、国のために協力したいと語った。9、10日付現地紙、サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事