決選投票20州都でバス無料化=サンパウロ市は通常運転のまま

 30日の大統領選と知事選の決選投票に向け、現時点で20の州都で有権者のための無料バスを運行することが決定。通常運転のままを主張する聖市が裁判所からその理由を求められている。24日付現地サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事