《ブラジル》牧草地の52%が劣化=回復投資で新たな期待広がる

森林を開発して作られた牧草地(14日付オ・ヴァロール紙の記事の一部)

 ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)バイオ経済センターが14日、ブラジルには国土の18・94%にあたる約1億6千万ヘクタールの牧草地があるが、その52%は劣化状態にあるとの調査結果を発表したと14、18日付現地紙、サイトが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事