「ファン相手」の政治の限界

独立記念日の式典に集まった人々(Marcelo casal Jr/Agencia Brasil)
独立記念日の式典に集まった人々(Marcelo casal Jr/Agencia Brasil)

 「ボルソナロ大統領派が軍事クーデターを起こすのでは」との憶測が流れた独立200周年記念日の7日は結局、何も起こらずに終わった。
 大統領は全国的な『愛国』デモの開催を呼びかけたが、「軍政を復帰させろ」「最高裁を閉鎖しろ」との威勢のいい言葉を吐く者は現れるものの、実行に移す者は出てこなかった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事