厳寒の中、300人が輪に=第54回ノロエステ盆踊り大会=サンパウロ州最大規模、4年ぶり開催

盆踊り大会の様子。桑名総領事はアラザツーバ文協の赤い法被を着て参加した
盆踊り大会の様子。桑名総領事はアラザツーバ文協の赤い法被を着て参加した

 ノロエステ連合日伯文化協会とアラサツーバ日伯文化協会は20日午後7時から11時、サンパウロ州最大規模の盆踊り大会『第54回ノロエステ盆踊り大会』をアラザツーバ市物産展広場で開催した。ノロエステ地方27都市から37団体が参加し、折からの寒さに加え、雨も降る中、アラサツーバ文協楽団が演奏する櫓を中心に七重円を作って、各文協の法被を着た約300人が輪になって躍った。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事