《ブラジル》最高裁が信頼性に異議で懲罰対象に=他者や裁判所への攻撃も=選挙中の偽情報対策を討議

最高裁(Marcello Casal Jr./Agencia Brasil)

 最高裁が21日、選挙期間中の偽情報対策を討議したと同日付現地サイトが報じた。これは最高裁と選挙高裁による偽情報(虚報や情報不足)対策の一部で、オンラインでの会議には政治マーケティング専門家クラブ(Camp)も加わった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事