《ブラジル》教育省CPIは「選挙後に実施」へ=ボルソナロには命拾いか?

5日の上院(Jefferson Rudy/Agencia Senado)

 ロドリゴ・パシェコ上院議長が5日、上院で開設が望まれていた教育省の国立教育促進基金(Fnde)の不正使用疑惑に関する議会調査委員会(CPI)に関し、「開設は選挙終了後に」との見解を示した。5、6日付現地紙、サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事