《ブラジル》ペトロブラスが燃料代を再値上げ発表=ボルソナロやセントロンが激怒、対立必至=苦肉の値下げ対策の最中に

ノゲイラ官房長官(Governo Federal)

 ペトロブラス(PB)は17日、製油所出口価格をガソリンで5・18%、ディーゼル油で14・26%値上げすると発表した。この調整は、連邦政府や下院のセントロン勢力が値上げに反対し、同社の経営陣退陣を求める中で行われた。16、17日付現地紙、サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事