《ブラジル》高等裁判決「デウタンはルーラに賠償を」=LJ元主任に慰謝料支払い命令

2016年9月のデウタン氏(Twitter)

 連邦高等裁判所(STJ)の第4小法廷は22日、2016年に「ペトロブラスの汚職作戦の黒幕」としてルーラ元大統領を糾弾したパラナ州連邦検察局のラヴァ・ジャット(LJ)作戦元主任のデウタン・ダラグノル氏に対し「精神的損害を賠償する必要がある」との判断を判事投票4ー1で下した。23日付現地紙が報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事