《ブラジル》TCU=陸軍が不正入札26回実施=クロロキン成分納入元に疑惑= ボルソナロ政権で急増と指摘

クロロキン(Twitter)

 クロロキン生産に必要な成分を供給する企業に対し、陸軍が26回もの不正入札を行っていた形跡があると、国立会計検査院(TCU)が指摘している。クロロキンはボルソナロ大統領が コロナワクチンの治療薬として推奨していた薬品として知られている。18日付現地紙が報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事