spot_img

《ブラジル》PTとPSB連立の調整進まず=議席割り当てなどの問題で=サンパウロ州知事選の出馬候補は?

ジョアン・カンポス氏(レシフェ市公式サイト)

 10月の選挙でのフェデラソン(連立)を目指し、労働者党(PT)とブラジル社会党(PSB)が詰めの交渉を行っているが、なかなか決まらないでいる。懸案とされているのは、下院選での議席割り当てや、PSB創設一族でもあるペルナンブッコ州のジョアン・カンポス・レシフェ市長の難色、サンパウロ州知事選での決着などが挙げられている。11〜15日付現地紙、サイトが報じている。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新記事